「本」ができるまで

印刷所の見学したことってありますか? 僕は数回あります。仕事での立ち会いだと緊張感もありますが、とはいえ裏側を見れて楽しいので何回でも行きたいと思います(行けるならですが)。
先日、あるYouTubeをシェアしたらいろんな人に見てもらえたのでこちらでも紹介します。

編集・デザイン・校閲・印刷の過程を経て本が出来上がる様子をまとめた短い動画で、「本のエンドロール」という小説のおまけでつくられたドキュメンタリー。何回見ても飽きないです。動画はこちら↓。

「嵩高紙がよく使われる一方で印刷所が紙粉に苦労してる」っていう話を以前聞いたことがあって、そのときの記憶が蘇りました。現場が後処理してくれてることっていっぱいあるんやろうなぁ。。。
書籍の方は2018年に発売されてます↓。

印刷所の苦労ややりとりがたくさん出てくるので、本に関わる仕事をしている自分にとって視野を広げてくれた一冊です。奥付に印刷所や製本所の人たちの名前が載ってるのも印象的。

あ、よかったら下の記事も是非。デザインした本について、出来上がる過程を書いたやつです。